<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

テオレ

朝パリの街にでると、香ばしいパンの香りが。パリは美味しいパンがいっぱいです。

朝のカフェオレにクロワッサン、本当においしいけれど、
お茶好きとしては
テオレだとなおうれしいかぎり。

セイロン島ウヴァのセントジェイムスにミルクなんていかがでしょうか?
ロイヤルミルクティーがお好きな方にはBOP(ブロークンオレンジペコ)、
軽やかなミルクティーをお好みの方にはOP(オレンジペコ)で。
しっかりとした味わいは、クロワッサンのバターにまけないはずです。

c0108633_1822082.jpg

[PR]
by kisekiso | 2008-11-26 18:35 | お茶

mint


前回ミントティーのお話をしましたが、ミントはお茶にいれるだけではありません。

パリの中国料理店でよくみかける一品をご紹介。
春巻きを注文すると、グリーンリーフとミントがたくさん盛られたお皿がもうひとつでてきます。そう、春巻きをさらにお野菜で巻いていただくのです。
これならサラダ感覚で食べることができ、お家でも様々なアレンジを加え簡単に真似をすることもできますネ。
ジャスミンティーと一緒ならいっそう爽やかさもまします。

c0108633_0372042.jpg

[PR]
by kisekiso | 2008-11-24 00:26 | 日々の雫

ミントティー

やっとトップページが秋冬バージョンにかわりました!
それにあわせてお茶のラインナップも一新しましたよ。
ネットショップもぜひのぞいてみてくださいね。

食材が豊富に、お料理がおいしくなるこの季節。
つい食べ過ぎてしまう私なのですが、こんな季節におすすめのお茶がミントティー。

ミントは胃腸の働きを助ける作用があるんです。
アラブ諸国では中国緑茶 “ガンパウダー”にたくさんのフレッシュミントをいれて食後に飲む習慣があります。特にお砂糖をたっぷりいれて飲むモロッコのミントティーは有名です。先日訪れたフランスの家庭でも、緑茶に乾燥ミントを添えて食後にだしていただきました。

ミントというとその爽快な味わいから夏のハーブと思われがちですが、お薬がわりにためしてみてはいかがでしょうか?

c0108633_0454679.jpg

[PR]
by kisekiso | 2008-11-08 21:23 | 日々の雫